2007年12月04日

武勇伝(15)

『バスの降り方』

私とカズンは福岡市のショッピング街へ遊びに行き、ちょっとした賭けをして負けた私は帰りの交通費を奢ることになった。
私とカズンは帰りのバスに乗り、バスは自宅近くのバス停に着いた。
私はさきにお金を払ってバスを降りるが、あとからカズンがバスを降りてこない。
様子を伺うためバスの中を覗くと、カズンがバスの運転手に怒られてた。
カズンがお金を払わず降りようとしたため無銭乗車と間違われたのだ。
私が運転手にカズンの分は払いますとその場を収めたが、本当は私が交通費を奢る約束を忘れてただけだ。
このあと当然だけどカズンからボロクソ言われて、私はひたすら謝った。

posted by ひかわなる at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 自伝
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/7610195

この記事へのトラックバック
LuxuryMail マクロミルへ登録