2007年09月08日

武勇伝11

『SMAPおばさん』
TS○TAYAのK店で働いてたころ、SMAPが好きで、特に中居正広が好きなことから、SMAPおばさんと呼ばれてた名物おばさんがいた。
SMAP以外でも、竹野内豊、永瀬正敏、浅野忠信、金城武などが好きなSMAPおばさん( ̄A ̄)
いつもお金が無いのにお店に出入りしては、スタッフにくだらない話をする、周りの迷惑を考えないSMAPおばさん( ̄A ̄)
タバコが好きだけど自分では買わず、誰彼かまわず「タバコ持ってない?」と聞きまわるSMAPおばさん( ̄A ̄)
レンタルする気も無いのに、「CDの歌詞カードをコピーさせて」と、どフザケたことぬかすSMAPおばさん( ̄A ̄)
たまにCDやビデオをレンタルしても、その日のうちに「音飛びだぁ〜」、「画像不良だぁ〜」ぬかして返金を求めてくるSMAPおばさん( ̄A ̄)
新人スタッフに厳しく、ベテランスタッフに馴れ馴れしい、「オマエ誰?」ってツッコミたくなるSMAPおばさん( ̄A ̄)

私はウザイので、SMAPおばさんを普段から避けてたのだが、その日はごきげんで、くだらない話を聞き流さず、最後まで聞いてあげた。
それがタイヘン嬉しかったのか、その日からSMAPおばさんの様子があきらかに変わったのだ。
お店がオープン前でもズカズカと入ってきて、私を指名するSMAPおばさんΣヾ( ̄0 ̄; )ノ
私が帰る時間になると、お店の出入口で待つSMAPおばさんΣヾ( ̄0 ̄; )ノ
私のシフトを他のスタッフから聞きだすSMAPおばさんΣヾ( ̄0 ̄; )ノ
私を「お母さんに紹介したい」と言い出したSMAPおばさんΣヾ( ̄0 ̄;)ノ(私と年齢差いくつだよ?)

ついにSMAPおばさんが告白してきたので、私は渋谷ツ○ヤからK店に配属されたエリート店長のカッティに助けを求めた。
私とカッティとSMAPおばさんの三者で話し合いの場を持たれ、カッティがSMAPおばさんに、「今後お店と関係ないことでスタッフに話し掛けたら出入禁止にする」と伝えた。
SMAPおばさんは泣きながら「ごめんなさい、ごめんなさい」と謝った。
二度とお店には顔出せないだろうと思ってたが、いつものSMAPおばさんに戻っただけで、またやって来た( ̄ー ̄;)

ときは流れ、K店がお店を閉店したため、殆どのスタッフは退職した。
私は運良くI店で働くことが決まり、カッティもI店の店長になった(*゜▽゜)/
順風満帆かと思われたが、1年後に再び悪夢が訪れた…。
要らない中古ビデオを格安な1本100円で販売してたのだが、「レンタル商品(金城武主演『リターナ』、『不夜城』)を中古価格で販売しろ」と無理難題を要求するおばさんがいるとスタッフに相談された┐(´〜`;)┌
嫌な予感がしながら、接客対応を変わったが、予感は見事に的中したΣ(`○´/)/ぐはぁ
「心入れ替えたから今の私を見て欲しい」と言われたが、1年経っても変化が感じられないSMAPおばさん( ̄A ̄)
店長のカッティにも挨拶をして、今後もお店に来る予定のSMAPおばさん( ̄A ̄)

私の地獄はまだまだ続く…。(でもこの続きは書かない…)
posted by ひかわなる at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 自伝
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5357330

この記事へのトラックバック
LuxuryMail マクロミルへ登録