2007年07月21日

モンスター事典(8)

【や行】

八岐大蛇(ヤマタノオロチ)
日本神話に登場する八つの頭と八つの尻尾を持つ大蛇。尾を裂くと「天叢雲剣(草薙剣)」が出てきます。
『DRAGON QUEST III』に登場する「やまたのおろち」を倒すと、「くさなぎのけん」を入手出来ます。

山姥(やまんば)
山奥に住む老女の妖怪。
山姥は必ずしも老女とは限らず、10代の山姥を山姥ギャル(ヤマンバ・ギャル)と呼び、絶滅危惧種ですが現在も渋谷辺りに生息するかもしれません。

ユニコーン
一角獣とも呼ばれる額に鋭い角が生えた馬。
『聖闘士星矢』に登場するのは、ユニコーンの邪武。主人公のライバルに成り損ねた青銅聖闘士。必殺技「ユニコーンギャロップ」も今作品では蹴り技は殴り技に劣るのでイマイチ。
『キン肉マン』に登場するロビンマスクの額の角、ユニコーンヘッドはロビン家に伝わる家宝「アノアロの杖」を装着させた状態。

posted by ひかわなる at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ファンタジーRPG
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4772669

この記事へのトラックバック
LuxuryMail マクロミルへ登録