2007年06月24日

燃えろ!トップストライカー(イタリア大会篇)

『燃えろ!トップストライカー』(イタリア大会篇)
この作品ってそういえば『DRAGON QUEST ダイの大冒険』の裏番組だったんだよね。
とりあえず今回もキャラ紹介。名前とかうろ覚えや、聞き間違えで覚えてるかもしれないので、間違えがあればツッコミ入れて頂くと助かります。

「ローマ」
エリオ
ローマ選抜、3トップの一人。

ヴェント
エリオの欄を参照。

ネロ
エリオの欄を参照。

「トレント」
セルジオ
相手の反則を誘うプレイが得意。

「ミラノ」
ジャン
「ライン際の魔術師」の異名を持つ名アシスト。

ベルナール
ミラノの点取り屋。

「ナポリ」
ボーレス
ホッカー・ブレーメン・ジュニア(ドイツ)から移籍してきた「マシュマロの壁」の異名を持つGK。イタリア大会決勝戦での4失点以降は、常に2失点以上ゴールを決められてる。口ほどにもないデブキーパー。
所属チーム:ホッカー・ブレーメン・ジュニア→ナポリ選抜→Jウイングス

リカルド
アフロの似合う黒人の選手。イタリア大会2回戦では、トレントの選手に掴み掛かりレッドカード。決勝戦では、シーザーとボーレスがあわや乱闘直前のところで止めに入り、関係を回復させる。熱い男である。

ジェノバ選抜の試合
○ジェノバ3−2ローマ×
○ジェノバ5−0フィレンツェ×
○ジェノバ4−3ミラノ×
○ジェノバ4−3ナポリ×
その他の試合
○ナポリ8−0トリノ×
○ナポリ4−3トレント×


posted by ひかわなる at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4467499

この記事へのトラックバック
LuxuryMail マクロミルへ登録