2008年04月08日

『仮面ライダーキバ』第11話「ローリングストーン・夢の扉」

イクサを最初に装着したのは次狼さんでしたぁー!!
まだバージョンアップされるまえの初期のイクサなんで欠陥だらけなのに使いこなしてファンガイアを撃破しました。

もしかしてG3システムも22年かければ、イクサシステム並みになるのだろぉーか?
オムロン(尾室隆弘)が指揮するG5部隊の活躍を描いた外伝とか見てみたいねぇ。
北條さんはV1からバージョンアップされたV3部隊を組織して、オムロンをねちねちといぢめるとか…。

ゆりも恵もこのままイクサを一度も装着できないンかなぁー。
二人ともイクサを使いこなせるなら、名護より良い働きをしてくれると思うが…。

スパイダーファンガイアの糸矢は準レギュラーなのかなぁ。
あまり重要キャラっぽくないけど、最終話まで出続けたりして…。

最後に名護のイクサがキバを倒して勝利の雄たけびしてたけど、全然格好良くねぇー。

posted by ひかわなる at 16:56| Comment(0) | TrackBack(1) | 仮面ライダー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/13757106

この記事へのトラックバック

今日のキバ 第11話
Excerpt: 「ローリングストーン・夢の扉」今回は現在編は渡がロックバンドをやるはめになるというお話ですね。ギターを正座して聴くとか、全くロックとは接点を持たずに生きてきたんですねぇ。バイオリンをやっていることです..
Weblog: 地下室で手記
Tracked: 2008-04-08 21:07
LuxuryMail マクロミルへ登録